競馬で勝つコツ

c05a4bda57e45659712b138e98e733ba_s

競馬で勝てる方法について簡単にご紹介しています。

競馬を始めギャンブルというのはほとんどの人がマイナスになるものです。ごく一部の勝者が一攫千金を得る世界なのです。競馬必勝法というものはありませんが、回収率を上げ、年間トータルでいうと「勝ち」になるような方法について検証しています。

競馬で勝率を上げるための方法としてはいかに勝つ馬を当てる可能性を上げるかではなく、馬券の組み合わせによって高確率な当たり馬券を引き当てるかにフォーカスを当てます。本命サイドの馬券ばかり狙っていても長期的な回収率は上がりにくいです。還元率が7割だとしても、1年かけて100%以上の回収をするのは正直難しいでしょう。
競馬で勝っている人の特徴を見ると、その人は本命の他に優勝候補組とは異なる、いわゆる中穴・大穴馬券を買っているはずです。この中穴・大穴馬券はオッズの歪み幅が大きく、ポイントを抑えて購入すれば(つまり無闇にそこばかり狙わないということ)回収率は100%を越える可能性が十分にあると言えます。

馬券の構成としては人気馬と不人気の馬の組み合わせにすることで回収率を上げることができ、自分が狙うゾーンにピンポイントで賭けることで勝ちやすくなるでしょう。

そしてさらなる回収率アップには三連複を買うと良いでしょう。三連複は1着・2着・3着になる馬の組み合わせを当てる馬券です。組み合わせを決めるだけなので順位の完全一致まではしなくてよく、組み合わせが当たっていれば勝ちになります。馬連よりも幅が広いために高確率で当たりますし、逆に本命レベルの馬が何頭もいる難しいレースであれば無視に単勝などピンポイントで狙いにいかず、三連複の組み合わせで買った方が効率的です。
単勝での組み合わせであれば前述の中穴・大穴の組み合わせで、3連複とどちらを購入するかは状況を読んで判断するようにしましょう。またどうしても重賞の馬券を買いに行きがちだと思いますが、勝つことを目的とするならばそういったハイレベルなレースはなるべく避けた方がいいかもしれません。オッズも全体的に高くになりますし、優勝を狙うのも非常に難しいですから、よりわかりやすいレースで賭けることをおすすめします。

以上のように競馬で勝つ方法をまずは簡単に書きましたが、正直そうは言っても当てるのは難しいと思います。ある程度レースを知っていて、これから以上のようなことを実行すれば確実に回収率は上がるかと思いますが、初めての方はまず競馬予想会社の馬券を参考にして始めてみるのも1つの方法かもしれません。まずはどう馬券を購入するか、何を見て判断したらよいか、プロの意見を参考にしながら、自分の判断基準を作り上げていきましょう。

競馬予想会社でアタリGET